世界遺産 花窟神社 に立ち寄りました~




イメージ 1


日本最古の聖地
イメージ 2



日本最古 花の窟神社
イメージ 3




花の窟は、神々の母である伊弉冊尊(イザナミノミコト)が
火神・軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産み、
灼かれて亡くなった後に葬られた御陵です。
イメージ 4





イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10




伊弉冊尊(イザナミノミコト)
イメージ 11
御神体に浸食された数々の穴があいており、
この穴に祈願を込めた白石を納めると願いが叶うと昔から言い伝えられ
今でも参拝者が行っている。



この巨岩である磐座(いわくら)が神体です。
イメージ 12



イメージ 13




王子ノ窟

高さ12メートル程の岩に軻遇突智尊の神霊を祀り、
軻遇突智尊が伊弉冉尊の御子であることに依拠して、
王子ノ窟(聖ノ窟)と呼ばれる。
イメージ 14

軻遇突智尊(カグツチノミコト)

イメージ 15




向かい側には綺麗な海が広がってました~
イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18